TOP > 商品紹介 > ウロコ落とし職人
販売直営店 オンラインショッピング
よくある質問FAQ
新着情報
2016年3月28日
日本テレビ放送『有吉ゼミ』にてサビ取り職人が放映・紹介されました。
2016年2月18日
日本テレビ放送『ヒルナンデス!』にて硝子 職人が放映・紹介されました。
2015年01月10日
女性セブン、イーネ、ESSEに親方棒が掲載されました!
2015年01月10日
MONOQLOに掲載いただき、第2位の評価をいただきました!
2014年03月24日
日本テレビ放送『有吉ゼミ』にて「技職人魂シリーズ」が放映、紹介されました。
2013年10月08日
技 職人魂シリーズモデルチェンジ。新しいパッケージにリニューアル
2012年04月08日
無臭職人デビュー
1L詰め替えボトルリニューアル!
2012年09月19日
2012年10月1日より、業務拡大にあたり新たに第二営業所(商品管理部)を設ける事となりました。
今後より販促物、商品のスムーズな出荷と在庫管理ができるようになります。
2012年08月23日
JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2012を8/23〜25日の3日間幕張メッセで開催しております。株式会社 允・セサミもここに参加しております。「技職人魂 プロが創った究極の洗剤・驚きの洗浄力」を紹介しておりますので、ぜひ足をお運びください。
即売会もやっております!!
【株式会社 允・セサミのブースの様子】
2009年10月08日
職人魂が朝日放送系列にて放送が決まりました!12月15日放映予定です。関西系の放送なので全国ではないかもしれません。放送時間など詳細がわかり次第また、ホームページにてご連絡いたします。
2009年09月07日
第68回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2009」が東京ビックサイトにて行われます。弊社允・セサミも、「技職人シリーズ」を出品、展示させていただきます。弊社製品に関してご興味のある業者様、お客様是非お越しいただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。
「第68回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2009」
2009年09月07日
新生「允・セサミ」技職人シリーズウェブサイトが、オープンいたしました。本ウェブサイトは、お客様の立場にたって、商品の特徴、お客様の声、そして、技職人シリーズの実力の姿を更新させていただきます。よろしくお願いいたします。
2008年12月14日
あ弊社商品の記事が「livedoor ニュース 」に掲載されました。2008年暮れ、ちょうど大掃除の時期に、「大掃除は短時間で!プロ仕様の“職人技”グッズ」として紹介されております。
livedoor ニュースの情報を見る。→

ウロコ落とし職人【技職人魂シリーズ第一弾】

允・セサミの「技 職人魂シリーズ」第一弾 「洗剤」シリーズのウロコ落とし職人をご紹介します。本製品を使ってのテスト動画、また使用前、使用後の写真などコンテンツ満載でお届けします。

ウロコ落とし職人 お試しの様子
浴室鏡の鱗状痕。固い鉱物や特殊スポンジで擦るのは「やすりで歯を磨くのと一緒」プロ­の世界では10年以上前から御法度です。削らず「磨く」方法で浴室鏡を再生いたします­。また、曇らなくなりますので鏡を使いたい時にすぐに使用できます。
インターネット販売のご用命は...
万能職人【技職人魂シリーズ第一弾】
ウロコ落とし職人
これが職人技!
デリケートな鏡やガラスを削らず磨いて施工。曇りにくい鏡を簡単に手にいれられます。
60ml×2(ボトルタイプ)
2,700円(税込み)
ウロコ落とし職人セット汚れ落としお試し動画
ウロコ落とし職人 洗浄前
曇って見えない鏡。これは廃棄されていた物です。排気するにはまだ早い。ウロコ落とし職人で磨けば...
ウロコ落とし職人 洗浄後
曇っていた蛍光灯の光が輝いております。ばっちりきれいになりました。ウロコのとれた部分ととれていない部分の違いがとてもよくわかります。
油職人 洗浄前
油職人 洗浄後
ウロコ落とし職人の商品特徴
特徴
  • 鏡のウロコ状汚れに対し、傷を付けずに磨いて落とす
  • 親水作用があるため洗浄後のくもりを防ぐ
  • 微粒子研磨剤配合の磨き職人と併せてご使用下さい
使い方
1. 磨き職人を汚れに直接塗布後、円を描くように付属スポンジで擦る
2.研磨後、ウロコ落とし職人で同じように擦る
3.落ちにくい場合は、2を繰り返す (汚れの対象物および付属スポンジともに乾いた状態で使う)
使用できる箇所について
  • 浴室の鏡
  • ベランダの室外のガラス
  • 車やバスなどの乗り物のガラス
  • 鱗状痕全般
ウロコ落とし職人について
今まで市販されている浴室の鏡のウロコ落としは、ダイアモンドのパットや強い酸で落とすものが多くありました。
世の中で一番硬度のあるダイアモンドは削り取るには良いかもしれませんが、当然鏡やガラスの表面を確実に傷つけています。
力で削るのは、ヤスリで歯を磨くのと同じ行為です! 強い酸も同じです。
汚れと同時に表面にダメージを与えています。
弱ってしまった表面はすぐにまたウロコがつきやすく、繰り返すたびに鏡やガラスにどんどんダメージを与えてしまいます。
プロでも機械で磨いたり、非常に厄介な汚れでもあります。

ウロコ落とし職人は、確実に汚れをやわらかくし効率よく研磨することでダメージを与えずに除去します。

また磨き上げられた表面は表面張力が低下し、親水作用を生みだします。
これにより曇りにくい鏡やガラスをつくりあげ、ウロコが付きにくくなります。
除去とメンテナンスとして両方にお使い頂ける優れものです。
是非、お試し下さい。