TOP > 商品紹介 > 磨光職人
販売直営店 オンラインショッピング
よくある質問FAQ
新着情報
2016年3月28日
日本テレビ放送『有吉ゼミ』にてサビ取り職人が放映・紹介されました。
2016年2月18日
日本テレビ放送『ヒルナンデス!』にて硝子 職人が放映・紹介されました。
2015年01月10日
女性セブン、イーネ、ESSEに親方棒が掲載されました!
2015年01月10日
MONOQLOに掲載いただき、第2位の評価をいただきました!
2014年03月24日
日本テレビ放送『有吉ゼミ』にて「技職人魂シリーズ」が放映、紹介されました。
2013年10月08日
技 職人魂シリーズモデルチェンジ。新しいパッケージにリニューアル
2012年04月08日
無臭職人デビュー
1L詰め替えボトルリニューアル!
2012年09月19日
2012年10月1日より、業務拡大にあたり新たに第二営業所(商品管理部)を設ける事となりました。
今後より販促物、商品のスムーズな出荷と在庫管理ができるようになります。
2012年08月23日
JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2012を8/23〜25日の3日間幕張メッセで開催しております。株式会社 允・セサミもここに参加しております。「技職人魂 プロが創った究極の洗剤・驚きの洗浄力」を紹介しておりますので、ぜひ足をお運びください。
即売会もやっております!!
【株式会社 允・セサミのブースの様子】
2009年10月08日
職人魂が朝日放送系列にて放送が決まりました!12月15日放映予定です。関西系の放送なので全国ではないかもしれません。放送時間など詳細がわかり次第また、ホームページにてご連絡いたします。
2009年09月07日
第68回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2009」が東京ビックサイトにて行われます。弊社允・セサミも、「技職人シリーズ」を出品、展示させていただきます。弊社製品に関してご興味のある業者様、お客様是非お越しいただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。
「第68回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2009」
2009年09月07日
新生「允・セサミ」技職人シリーズウェブサイトが、オープンいたしました。本ウェブサイトは、お客様の立場にたって、商品の特徴、お客様の声、そして、技職人シリーズの実力の姿を更新させていただきます。よろしくお願いいたします。
2008年12月14日
あ弊社商品の記事が「livedoor ニュース 」に掲載されました。2008年暮れ、ちょうど大掃除の時期に、「大掃除は短時間で!プロ仕様の“職人技”グッズ」として紹介されております。
livedoor ニュースの情報を見る。→

磨光職人【技職人魂シリーズ第一弾】

允・セサミの「技 職人魂シリーズ」第一弾 「洗剤」シリーズの磨光職人をご紹介します。本製品を使ってのテスト動画、また使用前、使用後の写真などコンテンツ満載でお届けします。

磨光職人PR動画
磨光職人の紹介ビデオです。
インターネット販売のご用命は...
磨光職人【技職人魂シリーズ第一弾】
磨光職人
必ず存在する洗剤では落ちない汚れ。
クスミや経年劣化、化合や酸性雨など環境問題によるダメージなどに効果的!

洗剤は
いかにに汚れに界面活性剤や助剤を浸透させて水になじませ、
拭き取りや洗浄しやすくさせるかが役割になります。

劣化を含め、水がなじまなくなったものは洗剤では落とすことが不可能です。

その汚れを傷をつけずに落としてしまおう!
というのが磨光職人の技。

200g(パックタイプ)
918円(税込み)
磨光職人汚れ落とし実例
油職人 洗浄前
洗浄前の状態です。
油職人 洗浄後
洗浄後の状態です。
油職人 洗浄前
洗浄前の状態です。
油職人 洗浄後
洗浄後の状態です。
磨光職人の商品特徴
特徴
  • クスミや経年劣化、化合や酸性雨など環境問題によるダメージなどの汚れ。
使い方
1.磨光職人を適量に少量水を加え、ペースト状にする。
2.対象物に、ペースト状になった磨光職人を塗り、直接スポンジやタオルで擦る。
3.水で洗い流すか、固くしぼった雑巾でよく拭き取ります。
使用できる箇所について
  • キッチンシンク、車のアルミモールなどの洗剤では落ちないくすんだ金属
  • 経年劣化したガラスや鏡、洗面台やトイレなどの陶器
  • その他光沢を出したい箇所など
    ※アクリルやプラスチック、木製品など傷がつきやすいもの、塗装面、コーティングなど表面処理されている素材などへのご使用はおやめください。
磨光職人について
必ず存在する洗剤では落ちない汚れ。
クスミや経年劣化、化合や酸性雨など環境問題によるダメージなど。

これらは物理的力を加えないと落ちませんが傷が付くというデメリットがあります。
とくにヤスリやダイアモンドのスポンジなどはベテランのお掃除の職人は使用しません。

ただ闇雲に擦るのは傷をつけているだけの作業になるからです。

仕上げを現場で行ったり洗剤で落ちない汚れを研磨するには様々な方法がありますが、「磨光職人」(まこうしょくにん)は洗剤ではお手上げの汚れやコーティングの下地処理、窓ガラスの「ヤケ」と言われる劣化現象や車のアルミモールなどの酸性雨によるシミなどのダメージを研磨して落とすことができます。